モビットカードローンで即日振込 在籍確認の電話なしでキャッシングできる?

 

 

・金利 3.0%−18.0% 
・10秒簡易審査
※平日14:50までに審査完了で即日融資可能
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。
・利用額 1万円−800万円
・スマホ申込み可能 スマホWEB完結プログラムが人気
・主婦、パート・アルバイトの方も安定収入があれば平日14:50まで審査申込み完了で即日融資
・20歳から69歳以下の安定収入のある方。

 

モビットカードローンを選択すると職場に電話がきます。

 

職場への電話連絡をされたくない方は、モビットWEB完結を選択してください

 

書類の不備、虚偽の情報入力をするとモビットから確認の電話がくるので、注意してください。

 

モビット

 

 

モビットカードローンで即日振込 在籍確認の電話なしでキャッシングできる?

 

モビットは、テレビコマーシャルなどでも有名な三井住友銀行グループの消費者金融です。三井住友銀行と言えば大手銀行であるため、そのグループ会社であるモビットならば安心して融資を受けることが出来ます。

 

モビットカードローンの申し込みは、インターネットから24時間いつでもどこからでも好きな時に行うことが可能です。

 

また審査に通過後、申し込み機でカードを発行すれば即日入金も出来ます。ただし審査には、最短30分から2時間ほどかかることがあります。

 

年収や勤務先、他社からの借り入れなどいくつかの項目が審査対象となります。

 

特に重視されるのが、年収と信用情報になります。やはり返済が可能かどうかと言う点と、これまでの借り入れで返済の延滞などがなかったかどうかと言う点はとても重要になります。

 

もし自分が借り入れが可能かどうか不安であるならば、ネット上で簡易審査を受けることも出来ます。

 

審査シュミレーションを使えば、たったの10秒で借入れが可能か不可能かを知ることが出来ます。

 

いざと言う時に慌てないためにも、事前に仮審査を受けておくことをおすすめします。

 

本審査では、審査項目に何の問題もなければ、早ければ30分ほどで結果が分かります。

 

スムーズに審査に通れば、最短で即日入金が可能です。

 

一般的にローンの申し込みをすると、職場への在籍確認が行われます。

 

これは、申し込み者が本当に働いているのかを確認するためです。この際消費者金融名を出すことはなく、個人名で電話を掛けてくるため、

 

職場の人にローンのことを知られることはありません。

 

また、本人が必ず電話を受けなければならないと言うこともないので、とにかく在籍していることが分かればそれで確認も終了となります。

 

しかしどうしても電話をしてほしくないと言う場合には、ウェブ完結申込を利用することをおすすめします。

 

これには3つの条件をクリアしている必要があり、まず三井住友銀行などの口座を持っていることと、

 

協会けんぽ発行の健康保険証または組合保険証を持っていること、源泉徴収票などの収入証明書の提出が可能であることが挙げられます。

 

保険証や収入証明書で会社員であることや安定した収入があることが分かるため、在籍確認の電話をする必要がないと言うことになります。

 

ただしウェブ完結申込の場合、ローンカードが発行されません。キャッシングは振込で行われることになります。

 

そして即日入金を希望する場合には、平日の14時50分までに振り込みの手続きを終える必要があります。

 

そのため、ある程度時間に余裕を持って申込みをすることが大切です。

 

ウェブ完結申込のもう一つの利点は、全ての契約がネット上で完結することです。

 

そのため、家族や周囲の人にキャッシングを知られることがありません。

 

また、カードや契約書を郵送で受け取る必要がないので全く煩わしさがありません。

 

このようにモビットカードローンは使いやすく、心強い味方となります。

 

 

増額審査よりモビット新規申し込み WEB完結で郵送なし、職場電話なしで即日融資可能なカードローン

 

現在大手消費者金融ですでに契約をしてカードローンを利用しており、カードローンをより便利に利用するために増額申請をしようと考えた時、増額申請よりもよりおすすめしたいのが、モビットのカードローンの利用となります。

 

大手消費者金融で増額申請を行う場合、一般的には利用実績や延滞歴などが調べられ、増額金額如何では収入証明書類の提出を求められることとなります。
さらに新規契約をした時と同様に、再度職場へ在籍確認の電話がかかってくることとなるため、職場にカードローンの契約をしていることや、増額申請を行なったことなどがバレてしまうというリスクが有るのです。

 

それではなぜ、モビットのカードローンがおすすめなのか、ということについて順を追って解説をしていきます。

 

モビットはメガバンクの一角である三井住友銀行グループの消費者金融であり、安定した収入があればカードローンの契約ができる、大手消費者金融となっています。

 

しかしモビットのカードローンにWEB完結完結という契約方法が用意されており、この方法で申込みをすれば、インターネット上の手続きだけで、来店の必要なしで契約ができるばかりか、職場への在籍確認の電話をなしとしてカードローンの契約ができるようになっているので、誰にも知られずにカードローンの新規契約ができるという絶対的なメリットがあるのです。

 

もちろん、最短で即日融資にも対応しているので、急いでお金が必要という人のニーズにもしっかり応えている、という点もうれしいですね。

 

WEB完結完結で申込みを行うとなぜ職場への在籍確認の電話なしで契約できるのかといいますと、在籍確認の方法を電話ではなく、書類の提出という形で行っているのが主な理由となります。

 

モビットのカードローンは無人契約機から申込みを行なった場合には、通常の申込みとなり、職場へ在籍確認の電話がかかってくることとなるのですが、その分契約の際に必要となるものは、本人確認書類と収入証明書類だけで良しとなっています。

 

一方、WEB完結完結で申込みをする場合、本人確認書類・収入証明書類に加えて、社会保険証若しくは組合保険証の写しが必要とされていますし、直近一ヶ月分の給与明細書の写しも必要となります。

 

さらに借入金の返済方法は口座からの自動引き落とし返済に限られ、返済用の口座として、三井住友銀行若しくは三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を登録することが必須とされています。

 

このように、通常のカードローンの申込み方法と比較をすると、準備物がやや多くなっていますが、もともと三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人であれば、保険証の写しと給与明細書の写しをとれば追加書類は整いますし、これらの書類を準備するのは比較的容易であると考えられるので、大きなデメリットにはならないと言えるでしょう。

 

在籍確認の電話がない分、審査にかかる時間もスムーズですし、何より他人にバレてしまうリスクが非常に低いというのが嬉しいですね。